スマホ老眼

 

最近、スマホ老眼ということばが流行っているそうです。

スマホ老眼というのはその名前の通り、スマホを使いすぎて目が悪くなったり、眼の奥が痛くなったりするというものです。

 

特に若い世代にそういう症状の人が多くなっているみたいです。

 

眼科に行くと、必ず、スマホを使い過ぎないようにしましょうとか言われます。

ですが、それができたら、誰も悩まないですよね。

だって、スマホをやめられないから、病院に行っているのに。

あとはドライアイ用の目薬をもらったり、するらしいです。

 

眼科でも進められるのが、「アントシアニン」と「ルテイン」のサプリだそうです。

 

特に「ルテイン」は目を保護する役割をするらしく、ルテインを摂取することで、目の病気から目を守ってくれるらしいです。

 

ぼやけや目の痛みという自覚症状がある場合は早めにルテインを補うほうがいいみたいですね。